--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-08-31

新しい趣味のひとつとして・・・


舞台観劇などを加えてみてはいかがでしょうか?

確かに映画と比べて値は張りますが、
映画では味わえない生の感覚ライブ感(同じか)、
演じる側・観る側・スタッフも含め会場全体の一体感などは、
ナカナカのものかと。


はい、すいません。 告知です(○゜ε^○)


実は昨日、我が劇団G.E.T(元氣エンターテインメントシアター)
の旗揚げ公演のチケット発売が開始されましたーっ!!

【ご購入方法】

①PCから  → 劇団HPトップページの上部にある、
    「チケットお申込フォーム」より!

②携帯から → コチラにアクセス! 
   http://www.genki-pro.com/get/k/ 

①、②いずれも 「紹介者」 という欄があるので、
「玄波 孝章」 もしくは「玄波」とだけでもご記入をお願いしますm(_)m

もしくは
③ コチラのメールアドレス 
   ggg1976acting-ticketselling@yahoo.co.jp  
   に直接ご連絡いただいても結構です! (長くてスンマセン)
   ゲンバへの直接のメアドになってます。
   お名前ご希望の公演日時枚数を教えてくださいませ。

     
ちなみに、
公演の内容詳細はコチラです。
http://www.genki-pro.com/get/info/

作・演出の石山英憲のもと、
メンバー全員一丸となって5月より頑張っております!
ゲンバも相当気合入れてますっ!

ゼッタイ面白いものにします!!

是非とも、ご覧いただきたく、よろしくお願い申し上げますm(_)m



スポンサーサイト

2008-08-30

その日の内に

というかその直後に、
いや違うな、その運動の最中からきたんですよ、筋肉痛が(´Д`)

例のバレエね。
一昨日で三回目。

身体を芯から鍛えて調子を整える、
という「ボディコンディショニング」とはいえ、
チョイチョイ入って来るんですよ、バレエの動きが。

それも段々と多くなってきてまして。
しまいにはクルクルとターンなんかもやらされて、
来週はバレエシューズ持ってこいなんつって。

なんかね、週一のレッスンに筋肉の回復が追いつかないみたい(^_^;)

特に下半身のストレッチが多いんだけど、
やってる時から太ももの裏が千切れそうに痛くて(ToT)

んで前回集中的にやらされたのが、
「ルルベ」ってやつ。
イカの凍ったヤツじゃないよ。
そりゃ「ルイベ」。
要は「爪先立ち」。

両足でもキツイのに、それを片足でやれだなんて。。。

今までもやってたんだけど、
おとといは先生に捕まって
みっちり個人指導を受けちゃって。。。

「もう無理っ!!」
って逆ギレしたくなるくらいだったんだけど、
もうね、その時から始まっちゃってんの。
右ふくらはぎの筋肉痛が。

てかそれって筋肉痛じゃなくて、
肉離れってヤツなのでは?
って疑うくらい今も痛いo(T□T)o

とりあえず、バレエシューズ買いに行くの恥ずかしいなぁ。。。

2008-08-30

チビリそうでした

昨日のお話。

今のバイトってまだ今月から始めたばっかりで。
データ入力の簡単な仕事。
ルーキー扱いなワケなんですよね、まだ。


派遣なもんで、社員のリーダーさんにお世話に
なるんですよ、はじめのうちは。

だから席もそのリーダーの近くに座らされる。


リーダーのKさん(仮)は、
ちっちゃくて、
アラレちゃんみたいなフチの太いメガネをかけてて。
話すときも、「それ裏声?」って声でささやくように声を出す。
格好はやはり垢抜けてはおらず、
おとなしいおっとり、といった印象。


で、昨日はそのKさんの隣りには、
ボクよりもあとに入ってきた女性・Sさん(仮)が座り、
そのさらに隣りがボク、という配置。


仕事終了間際、15分ほど前だったかな。

まったく面白みのないルーティーンワークだし、
いっつも眠くてしょうがいない。

そのときももう、このままじゃイカンとゆーぐらいに眠くて、
気晴らしにSさんに話かけてみたんですよ。

大した話じゃないですよ、ホント。
「Sさんてどこ住んでんですか?」、と。
そしたらタマタマ、ボクと同じだったんですよね、Sさんのお住まい。

そーなるともう弾むじゃないですか、会話って。
なんとなくの気晴らしのつもりが、
お互い話題に困らないから2人とも少しノッて来ちゃって。

どこどこの何丁目? とか、
毎朝何分の電車に乗ってる?、いや○○分の電車の方が空いてるよ、とか。

そしたら背後からイキナリ、

「・・・・なんだから頑張りましょうよっ!!(`Д´) 」


「・・・・」の部分はあとで逆隣りに居たA君(仮)に聞いたら、
「あと少しなんだから」だったとのこと。


ハッとして振り向くとそこにはあのKさんが仁王立ち


なんかこう、湧き上がる怒りを抑え切ることができない
といった感じで除々に上がって来る声。
普段の声より何オクターブか低くって、マジで軽くドスが利いてて。


怖すぎて一瞬しか見てないけど、
なんかちょっと下唇を噛み締めてて、
目なんてクワッッと見開いちゃって。
もうホントに「ワナワナッ」って感じで震えてるんですよっ!
\(>◇<)/


「あっ、ス、スイマセンっ!!」

と即座に画面に向き直り作業を続けたものの、
もう心臓はバックバク (°_°;)
あんなにビビッたのは過去の経験からもあまりない。
もともと多少のことではビビッたりしませんし、ボク。


フロア中(100人くらいはいる広さ)が「シ~ン」と静まり返っちゃって。
なんかみんなちょっと伏目がちで、
見てはいけないものを見てしまった、みたいな。


別に特別うるさかったほどでもないし、
手は動かしてたし、ほんの1分くらいのもんだったし、
他でも至るところで軽いおしゃべりなんてのは日常的に発生してるのに(;へ:)


てかゴメンナサイSさん(仮)!!

怖くてSさんの様子するチラ見できなかったけど、
恐らくはウサギのように震え上がっていたことでしょう。。。。

来週からどうしよう。。
もう怖くてわかんないこととか聞けないよマジ。。。。。

2008-08-28

劇団員などと言う輩は

自由なヤツが多いなぁーと、思う。

いや、特にウチだけなのかな。

稽古後に飲んで、話して、話したりなくて、
誰かんち行くかっつって、
「みんなうち来なよ、彼氏いるけど(^o^)」
なんて本気で、満面の笑顔で。

ノコノコ行く方も行く方だが(@_@)

他の女メンバーも、
「今日ウチで宅飲みしようよ!」
なんて言うもんだから行ってみりゃ~、
「いらっしゃ~い(^O^)」
なんつって、その存在すら聞いてなかった彼氏が出迎えてくれちゃったりとか。

「嫁さんいるけどウチ来ませんか?」

とかいうヤツもいた。奥さんは双子ちゃんを孕んでらっしゃるのに(ノ゜O゜)ノ

アレかな?
バカなのかなw

いやいや、ホント気のいー奴等がいたもんデスよ。

ボクみたいなヤツの相手してくれて(*´∇`*)

なんてちょっとマジメになっちゃいそうなゲンバさんでした。

2008-08-26

お恥ずかしながら


現在実家にご厄介になっているんですよねー。
30過ぎててどーかとは思うんですけど。。。ほんと。(;´д` )


いや、ずーっと実家に寄生しているわけではないんですよ?
サラリーマンだった頃はちゃんとしてました、一人暮らし。

しかしねー、(売れない)役者ってのはホント貧乏なもんでして。。
実家が都心部からそう遠くもないもんで、ついね~。


月々の家賃はなんとかなると思うんですよ、現状でも。

しかしいざ出てくとなると、
やっぱり大変なのは初期費用ですよね~。

敷金・礼金などなど。。(T◇T)


なんかいい方法ないですかねー?
まだなかなかないでしょ?
敷金・礼金なし物件なんて。

誰かいませんかー?
「部屋、余ってるよ」なんて人w
ほら、離婚とかして広いマンションに一人で暮らしてる、とかww


あとはナンだろ。
公団とか?

あ、あと、前なんかテレビでやってたけど、
長屋みたいなとこが流行ってるんでしょ?
知らない人同士大勢が同じ建物で共同生活。
もちろん部屋は別々なんでしょーけど。
キッチンとかが共有とかって。
ああいうとこは敷礼いらないらしいし。

やっぱりルームシェアがいーよなー、とかも思うし。
ほら、間取りの割りには安上がりになるでしょ?
割れば。

あー、なんかないかなー、いー話。

とゆーわけで、なんかいー話、大募集です(^▽^)V
って。。。自分で調べろって話ですよね、やっぱり( ´△`)


2008-08-25

オススメの漫画 2

「臨死!! 江古田ちゃん」

って知ってますかね?
もう結構有名なのかな?

アフタヌーンっていう
なかなかマニアックな月刊誌に連載されてる、
絵も内容も中々にセンセーショナル四コマ漫画

一昨年くらい、本屋のコミック売り場を宛てもなく歩いていると、
なんだか妙に気になる、ショッキングにピンクな本があって。

絵を見て、手にとって、
なぜだかもう買わずにはいられなくなってしまったのが、
「臨死!! 江古田ちゃん」の第一巻だった。


現在は第三巻まで出ている。
まだ連載中だとは思われるがアフタヌーンは読まないので詳細は不明。

四コマといってもギャグ漫画というよりは、
作者・瀧波ユカリさんの赤裸々な、
本当に赤裸々な日常を綴った絵日記のようなものといえばよいだろうか。

でも笑えるんですよ(≧∇≦)/
まぁ自虐ネタといえばそうですがねw

漫画なんて別に好きじゃないやっ、って人にもオススメです。


2008-08-24

ダラダラダラダラ

20080824174925
なんか携帯からなんで写真の回転の仕方が分からずスンマセンが。。
誰とは説明しませんが、劇団メンバー(全部男ね)。
この横にボクが入るわけですが。。

昨日は昼過ぎに、猛烈な二日酔いと背中の筋肉痛(前日のバレエによる)に
襲われながらも無理矢理起きて、マズはブログ更新など。
ソレから行きつけの接骨院でマッサージ。

そして我が劇団の演出、石山英憲の元々やっている劇団、シアトル劇団子の舞台を観に。

ここでは多くは語りませんが、とにかく良かった。
そしてG.E.Tのハードルがグンと上がった(@_@)

その後劇団メンバー一徹の家で呑み、
のはずが何故か今後に関しての大事な打ち合わせに!?

で、その後の体たらくが写真というわけで(`▽´)

ちなみにまだ、同じ場所でゴロゴロ。。。

2008-08-23

カ、カワイイ・・・

「ジャンパー」を観ました。

・・・・・・Σ(・□・ )

衝撃を受けました。

まぁ、内容は置いといてw、
ヒロインの女の子、
メチャクチャかわいくないすかっ!!??

もぉ~、ドストライクなんですけどっ!!

なんだろなぁ~、やっぱり黒髪が好きなのかなぁー。
そしてあの魅惑的なあの目もヤパかったなぁ~。

いやぁ~、久々に映像を通して惚れました(* ・・*)

・・・でも、名前なんてんだろーなぁー、とか思いつつ、
実際に調べてみたりしないのがボクなんですよねぇ~。。

そこらへんの腰の重さというか、ものぐさ具合が、
実際の恋愛にもよく現れているというか。。。

なんか変な反省をさせられた映画でしたw

2008-08-21

できたぁ~っ v(≧∇≦)v

早速できて参りましたよっ!!

劇団の旗揚げ公演のチラシっ!

どんな内容になっているのか、
あらすじなんかも載ってますんで
是非一度ご覧くださいませ~ヽ(´∇`)ノ

http://www.genki-pro.com/get/info/


なかなか風味のあるデザインで良い感じではないかと。

本稽古は来月からですがね、
すでに普段からの週一稽古で一丸となってやっとりますですよ、
濃い~のをね・・・・o(^∇^)o


見てやろうなんて人は、もう今のうちからでも
ボクに連絡いただければ早めに席を確保しておきますですぜー、ウヘヘ。

てか是非ともおいで下さいませm(_)m

2008-08-21

撮影現場より

20080821152004
よーやく書くことが出来る。。
ゲンバさんの現場の話

タイトルからしてそもそもそういう主旨でしたからね、ボクもわすれそうでしたが(^ε^)

今日は、10月アップ予定の、ウェブシネマって言うの? の撮影で、
劇団女性メンバーの久保仁美とともに、川崎のとあるスタジオまで来とります。

撮影は午前中に無事終了するも、
その後に久保ともども結構な量のナレーション録りをやらされて
監督が飲み友達なため勢いで。。)、
それも先ほど終了。

イヤー、やっぱり映像って大変だねぇ~ホント(@д@)

何度か経験はあるけど、当然コマ割りがあるからとにかく時間がかかっちゃって。
やっぱり爽快感は舞台のが上かな。

ちなみに写真はそのスタジオのトイレ。
何故にイカしたバイクをこげなところにっ!?
これから監督にどっかの駅に送ってもらって帰りま~す。

ではまた。

2008-08-19

バイト先にて

休憩室。

向かいのソファーにはギャルと太めの

2人とも20代前半といったところか。
別にカップルというわけではなさそうだ。


ギャル  「あ~、アタシ今日仕事のあと出かけなきゃなんだよねぇ~。
     チョーめんどくさい!」


男   「イーじゃん、予定があって」

ギャル  「やだよ! 弁護士のとこ行かなきゃだよ?」     

男   「ナニ、どしたの?」

ギャル  「もうヤダよねぇ~ホントっ! 
     弁護士通さなきゃ親と会話できないとかってサ~」



Σ( ̄□ ̄;)
マジでっ!?
何事がっ!!??



男   「マジだぁ~。 メンドイねそれ」
     (そう言いながら携帯をいじくりだす)


そこっ!?
ポイントそこっ!??
てかもっと興味持ってあげらんないのっ!?



ギャル 「あ~、内容証明とかも出さなきゃだし、ホントメンドイっ!!」

男   「内容証明?」

ギャル 「そー、もなんかお父さんから『殺すぞっ!』とか
     手紙とか来たりしてっからサ~。内容証明がいるとかって。
     まじアリエナイ、つーか不幸じゃね? アタシ。 ホントうける」



スゲーな、オイっ!!
ホント何があったんだっ!!?
どんな状況( ̄~ ̄;)??



男   「まぁ不幸だよね~」
    (相変わらず携帯いじりながら)


オマエが一番不幸だよっ(`Д´)


ギャル 「あっ、ほら時間だし、いこっ」

そうして2人は去っていった。。。


なんかすげー生殺しさせられた。。

詳しく聞いてみたいけど、
休憩室が一緒なだけでフロアも会社もちがう人たちだから
どーにもならない状況。。
口惜しい。。。(≧ε≦)


とりあえず今度見かけたらアメ玉でもあげようかなw


2008-08-18

カラマーゾフの兄弟

ボクのバイブル

大好きなんですよ、ロシア文学
といってもさほど多くの作家を読んでいるわけではないけど。
ソルジェニーチェンなんかも好きだったりして。

とはいえ、やはり、ドストエフスキーなわけで。

なかでも、やはり、カラマーゾフなわけで。

ボクにとって、これより面白い小説に出会うことは
おそらく生涯ないだろう、と本気で思っているわけで。


カラマーゾフに(=ドストエフスキーに)であったのは確か18の頃。

とっくに三十路ロードに突入している現在。

実は内容はほとんど忘れてしまっていて(バイブルとか言ってるワリにw)、
読み返そうかなー、どうしようかなー、なんて考えていたのが今年のはじめごろ。

なぜ悩むのかというと、
やっぱり結構タフなんだよね、読むのw

読んだことある人は分かると思うけど、
文字はちっちゃいわ、カタカナでやたら発音し辛い人名がわんさと出てくるわ。。
「あれ、コイツ誰だったっけ?」
みたいなことが頻発。

ちょうどそんなことを考えているころに、
「カラマーゾフの、読みやすくて面白い新訳が出た」
という話を小耳に挟み、
いま現在、ようやくとその「新訳」を読み進めている、というワケだ。

ちなみにこれが旧訳で、

カラマーゾフ旧訳

こちらが新訳。

カラマーゾフ新訳

いやぁ~、ほんと読み易いわー、新訳。

旧訳は全3巻、新訳は全5巻。
いずれも分厚いがw、新訳の方は解説なんかも多いみたいだし。

数えてみると、旧訳が1ページ19行で1行43文字。
新訳は1ページ16行で1行38文字。
でも見た感じは数字以上の差を感じる。

サイズだけじゃなくて、
多少口語になってたり、意訳で工夫されてたり、
なんかこう、ドンドン入っていけるんだよね。

というわけで現在はすでに4巻も終わりに近づいており、読破間近というところ。

めでたしめでたし、かと思いきや、今日、
事件が発生するのであるっ!!!

そう、ここまでは実はただの前置き。
こっからが本題なのである。



仕事帰りに地元の本屋にブラリと立ち寄ると、
とんでもない本を発見っ!!!!

カラマーゾフ漫画

カラマーゾフを 「漫画で読破」だぁああ~!!??

しかもこれ、全1巻

こらこらこらこらっ!
大概にしときなさいよっ!!


しかもイラッと来るのがこの帯。

仮にも作家であるはずの人間がこのセリフはまずいだろう。
しかも裏には、

「一生読まないだろうって思ってた----。 劇団ひとり」

とまであって。。。


ここでお気づきの方もいらっしゃるとは思いますが、
そう、わたくし買ってます。
この漫画w
新訳を読み終わったら、一応押さえておこうかな、と。

いやまぁ、大変けしからんっ! とは思ったけれども、
ほらねぇ、読んでみたら意外と、みたいな可能性もあるし。
もしかしたらこれ読んでから、小説も読もうとする人も出てくるかもだし。。

でもなぁ~、これ読んでカラマーゾフを読んだ気になられるのも
困りものだがなぁ~。。。うーん。。。。。

とまぁ、涼しくはなっても
相変わらず悶々とするゲンバさんなのでありましたとさ。




2008-08-17

紅しょうがって

なんで「紅」である必要があるのだろーか?
いや、むしろ「紅」にならざるを得なかったのか?

相変わらずの雨ですね。
どーも、ゲンバです。


さて、まだちゃんとお伝えしてなかったような気もするので、
ここいらであらためて我が所属劇団・G.E.T の旗揚げ公演のご案内をば。

つっても詳細はコチラw

http://genki-pro.com/get/info

男女別のダブルキャストで、男はチーム名が「めんま」
「男はチャーシューでしょうっ!!」
と猛烈にアピールしてみるものの、
多数決という社会のしがらみに抗うことは適わず。。。


いやぁ~、しかしほんとスゴイ勢いで変貌を遂げているんですよ、ウチのHP。
トップページのまさにトップに、各メンバーが自分のブログを更新すると、
そのタイトルが自動でアップされる、とか。
ほかにも日々、マイナーチェンジの嵐ですぜ。

プロデューサー(役者でもある)山田とゐち氏にはただただ脱帽 (ToT)>゛

どんな小さなことでも、やるべきこと、やらなきゃいけないことは必ずやる。
それも時間を置かないで。

信用というものは、こうやって地道に獲得していくものなんですよね、ホント。
とっても勉強になりますm(_)m


あ、それとメンバーの持ち回りによる劇団公式ブログなんてーのも。

http://ameblo.jp/genki-get

ボクの担当は毎月24日。
まだ先月の1回しか登場してないけど。
他のメンバーがどういうやつか、なんてのも垣間見れてオモローかと。


では。

2008-08-16

初参戦!


は、惨敗に終わっちまいました。。
まぁ予想通りではあるけれどもw


ダンススクールのお話ですよ。
先週、見学だけしてきたという。

今回は体験レッスン

いやぁ~、始める前の先生を待つ時間の
それはまぁ居づらいこと居づらいこと。。。

若いムスメさん6人に男はオレ1人
各々アップをしているのだけど、まぁーみなさん身体の柔らかくていらっしゃること!

そして当然ながらの「なんだコイツ」オーラ

あぁ、イタ過ぎるその視線っ!

でも・・・なんだろう・・・なんかだんだんと・・
その視線が心地よくなってきて・・・・


と脳内変態プレイを楽しんでいるところに先生登場。

女性。
茶髪でロング。
細くてちっちゃくて。
化粧はしてるけど、年は大分いってるかなぁ~と。

入ってくるなりその先生、オレを見つけて

「はじめて?」
「は、はい」
「ダンスやってた?」
「いえ・・」
「身体固い?」
「はいっ!」(ここだけはなぜか自信満々)
「そ。じゃちょっと辛いかも知れないけど頑張って」

う~ん、なんかいい。そのサッパリ感w


そしてとにかく始まったわけですが。
もー付いていくのに必死!
というか付いていけてなかった!

内容はといえば、約90分、
終始鬼のような強烈なストレッチ
恐らくはバレエの動きなんかも入ってるんだと思われるけど。

途中、先生に「思ったほど固くないわね」と言われたのが超意外だった。
ここ1年かそこいら、毎朝自分なりにストレッチを続けてきた甲斐が
あったのだろうか。

まさに今、下半身は筋肉痛ですよ。
てか次の日に出てるのが嬉しい。

終わってから、先生に
「頑張って続ければ大丈夫よ。」
との励ましを受け、すっかりその気w

なんか習い事っていーね。
何も考えずに先生の言うこと聞いてるってとっても楽でいい!
やっぱドの付くエムかね。

つーわけで、来週もまた頑張るぞー。
変態プレイの続きを。。w



2008-08-14

盛り上がってますねぇ~


オリムピック。

なんだか高校野球がカワイソウな気がするくらい。

ヤワラさんが銅に終わってしまったりと、
幸先はあまりよろしくなかったように思われましたが。

いやー、やりましたね北島さん
ヤワラさんの分もと、なんだかんだ柔道も金を取れてるし。


しかし先日「男女差別」について述べましたが、
どーもやっぱり女性の方が強いのだろうか?

凄かったのが、なでしこジャパン!

いやぁ~、びびった!
何あのゴールラッシュ。

正直オレだけではないはずだっ!!

彼女たちをA代表入りさせたほうが良いのでは!?

と考えた人間はw

だって見ましたっ!? あの同点ゴール。 
近賀のスーパーボレー!!
にはできんよ、あれは。
頭でいっちゃうしねw

他にも結構男子顔負けの豪快シュート連発でしたよ、ホント。
A代表にも、反町ジャパンにも、見習って欲しいもんですぜ、マジ。

そーいえば代表復帰したみたいね、小野


今ちょうど台湾戦もやっとりますがね、野球。
なんか押されてそうなのは気のせいか?

まー、ハリキッテいきましょーか!!



2008-08-12

にんにく注射っ!!


またも初体験しちまいましたよw

にんにく注射

どーも先週の下痢騒動から一向に体力が回復してくれず
困っておったワケですが。

今日、仕事中にふと思い出したんですわ。
ちょっと前にテレビで恵比寿に「点滴バー」なるものが登場した、という話を。

なんでもっと早く行かなかったんだろーっ!!
と思いつつ、職場にネット環境はないので
終わってから速攻近くのマン喫行ってネットサーフィン(死語)

どーしても今日のうちに行きたくて。
調べたら、あるじゃないですかっ!!
わざわざ恵比寿まで行かんでもここ池袋にーっ!

「○×クリニック」


で、地図だけ確認して直行。

しかしなかなか見つからない。
池袋は詳しいのでココラで間違いはないはずなのだが。。。

そう、そこは風俗街
男性なら知ってるであろう「無料案内所」やら、
おぞましいフォントで「18禁 インターネットカフェ」と書かれた意味不明なお店やら、
が立ち並ぶまさにその辺にあるはずなのにっ!

ドコッ!?
何処にあるのさ○×クリニック!!
早くしないと
「風俗店に入りたいのに躊躇してる人」
って思われちゃうでしょっ!!
てかそもそもそんなところに開業しないでっ!


仕方がないので「無料案内所」の隣りのビルの入り口でタバコを吸っていた、
キャバクラのボーイらしき茶髪・ピアスのニーチャンに聞いてみる。

 「すいませ~ん、○×クリニックってどこにあるか知ってます?」

するとそのニーチャン、急に話かけられてビックリした顔から一転、
いやらしい顔でニヤニヤしながら、自分の左腕に注射するジェスチャー

 「コレっすか? コレっすか?」

マテマテマテマテ!
そーだけれども!


人様に見られたら大いに勘違いされるからっ!
警察に見られたらお縄になっちゃうからっ!
お願いだからヤメテ!!

分かりづらい場所にあるのでよく聞かれるらしい。
教えてもらってから別れ際にそのニーチャン、

「注射ぶち込んだら、その後ウチでもぶち込んでってくださいよぉ~!」

オマエんとこはキャバクラだろーがっ!!

お礼を言いつつも心の中ではそんなツッコミを入れながら、
よーやくお目当てのクリニックへ。

しかし雰囲気がハンパなく怪しい。。

そもそもまず表に看板が一切ないし、入り口が狭すぎる。
そして階段も細くて狭くて真っ暗。
待合室、というか診察室とパネルで仕切っただけのせまーい一室に、
なんか目がイっちゃってる医者、、なのか?

アンケートを書かされたのち、促されて席に着く。

先生 「さて、今日はどーしましょ!」

いやそんな、すし屋みたいなノリで言われても。


どーにも不安になったので思わず聞いてしまった。

オレ「あの~、ここお医者さんですよね?」
先生「(失笑気味に)じゃなきゃワタシ捕まっちゃいますよ」


実はこの先生、相当イヤな奴だった。
大分長くなってるのでこれ以上の会話は省くが、タマにいるでしょ?
医者の中での常識が、さも一般の常識であるかの様にしゃべって
患者をバカにする医者。


点滴はないところだったので、とにかくにんにく注射を打ってもらうことに。

「じゃ、四千円ね」

保険証も出さなきゃ身分証も必要なし。
そして領収書もなにもなし。

怖い。。怖すぎる。。。

でも先生が左手の薬指に指輪をしているのを発見し、
なんだか少し安心。

結局打ちました。
なんかもうヤケんなって。


終わったらそそくさと退散。
キャバのニーチャンはもう姿が見えなかった。


で、効果のほどはと言いますと!

うん、あると思う。
打って30分しないうちに体のだるさが抜けて来て、
背中のコワバリもジョジョに緩和されてきた感じ。
あとは明日起きてみてどーかといったところでしょうかね。

ただ、針刺したところがまだちょっと痛い。。
針が結構太かったっつーのもあるだろうけど。。。

今度は 別のとこ にします。

つーことで、にんにく注射自体はオススメです!

みなさんも一度試してみては?




2008-08-11

甘くて酸っぱい初体験


みなさんは、自分と同じ名前の人物に会ったことがあるでしょうか?
いや、実際に合わないまでもテレビかなんかで見たことがあるとか。

まぁ名前によっても確率はまったく変わってくるだろうけど。
中にも同姓同名の人を知ってる、なんて人もいるかもね。

オレは、同じ名前の人というのは何度かお目にかかったことはあるが、
字まで同じ、という人は見たことがなかった。
昨日まで。

玄波 孝章

あ、もちろん名前だけね。
「玄波」なんてオレが勝手に作ったもんだしw


「たかあき」さんは有名人でも居る。
石橋さんとか、榎木さんとか。
でも字が違う。

「たかあき」という名前には結構多数の組み合わせがあるみたいなんですね。


ところが!
昨日、テレビで初めて目撃したわけワケですよ、
孝章、と書く「たかあき」さんを。


「ウオッ!!」
となんか無条件で、一瞬にしてテンションがあがって。


そしてすぐに微妙な気持ちになりました。。
なんだろう、この甘酸っぱさ。。。

苗字はうろ覚えなのだが確か、

「藤岡 孝章」さん。

誰だと思います?



ぽにょを歌ってる女の子の後ろでギター弾いてるおじさん。


う~ん。。。。

いや、ごめんなさいっ!
別にあの人がどーだとか、そういうことじゃあないんだけども。。。

なんかこう、微妙としか言い様が。。。。。

まあそれが誰であれ、自分という人間が、
なんというか、薄められてしまったかのような、
そんな感覚もあるんだけどねw


そんなこんなで、
「初体験」を形容するのに「甘酸っぱい」という言葉はなんてピッタリ来るのだろうか、
と妙に関心させられた事件でしたw

2008-08-10

男女差別

最近、大したことではないのだが、
何かにつけ男性が差別を受けているような気がするのはオレだけだろうか?


コールセンターなど、情報管理の厳しい職場でのアルバイトをすることが多い。
この8月からは新たに、証券関係のデータ入力業務でビジネスオフィスに通勤している。

そういうところでは、アルバイトとはいえクライアントの社員さんとも
職場を共にすることになるので、服装なども制約が多いワケですよ。

「ジーパン禁止」とか、「サンダル禁止」、「襟なしシャツ禁止」など。

この「サンダル禁止」が一番顕著。

女性は普段からサンダルなんだかミュールなんだか、みたいな
ケッコウ曖昧な履き物をよく履いてるでしょ?

そのせいか、どんなにビジネス色の強い職場でも、
どんだけカジュアルな、サンダル以上のサンダルっぽさ、とでも言おうか、
隙間だらけで「ほとんど裸足でしょ、ソレ」というものを堂々と履いていても
まるでお咎めなし。

というかもっと言えば、ハナッから「男性はサンダル禁止」
というところすら珍しくない。
だし、実質はどこもこの状態。

今の職場ではさらに「運動靴禁止」という事項まで
ある始末なので男性はもう革靴より他にない。
かと言って「ブーツ」も禁止なので気をつけなければならない。

あと、男性は「短パン」も禁止。
女性は、ケロットって言うのか(古い?)「短パン」まがいのものや、
ミニっぽいスカートだって履きたい放題。

一体何なのか!
意味がワカランっ!!
これは明らかに「男女差別」ではなかろーか!?

(テンション上がってまいりました)


他にもまだある。
電車の「女性専用車両」
まーこれはね、痴漢対策ということなども考慮すれば、その存在自体には文句はない。

納得いかないのは、朝の通勤ラッシュ時に、
その女性専用車両のすぐ横の車両の扉から無理やり乗り込んでくる女。
すぐ隣りの扉は女性専用で、しかもそっちのがちょっと空いているのに!
それでもしも 「きゃーっ!! 痴漢よぉ~っ!!!」
なんて騒ぎ出した日にゃ「ブッ飛ばすぞテメーっ!!」と。

あとあれね、映画。
なんか知らんけど女性の日とかあるでしょ。 水曜日だっけ?
千円で見れるとか。

意味が不明ですよ、ホント。

これでいーのか男性諸君っ!!
と、声を大にして訴えたい今日この頃なワケでして。


あー、バレー男子も負けちゃったねー、イタリアに。
柔道も幸先の悪い出だしだし。。
ウチシバが準々決勝に進出したが、どーなることやら。。
日本っ!
特に男子っ!!
かんばってくれ~!!

2008-08-08

ダンスざんすっ!!

といって実際に踊ったわけではないのだけども。

ここ最近バレエを習いたいなぁー、と思っておりまして。
ちょっくら顔を出して来ましたですよ、池袋のとあるダンススクールへ。


古くからオレを知る人間は恐らく心配することでしょう。

「気でもフレたか」、と。


まーね、オレ自身、一生縁のないものの1つと思っていたから。

役者としての、体作りの一環。

これまでもジョギングやらジム通いなどをやってたけども、
さらにもう一歩、体のというかというか。
そこらへんの、もっと根本から体を作りなおす必要があるかなぁ~と。
もっすごい体固いしね、オレ。


ところが、ですよ。
一番受けたい、バレエの「超入門」が水曜日の夜とあって
どーしても受けれないワケですよ。
劇団の稽古と重なるもんで。

受付の若くて気のいいニーチャンにこちらの目的をはなし、
どーしてもんかと相談しまして。


ニーチャン「そーいうことでしたら、こっちの『初級』でもいーかも知れませんよ。ちょっとレベルは上ですが、体作りが目的なので」

オレ「なるほどねぇ~、でも『超入門』も『入門』もスッとばして『初級』ってのもねぇ~・・・」


などとやっているオレの目に、非常に気になる文字列が飛び込んできた。

 「ボディコンディショニング」

オレ「おにーさん、これは何かしら?」

ニーチャン「あーそれは、各ダンスをやる前の基礎の体作りのようなものですねー。ちょーど今から始まるんですけど。へへっ」


「へへっ」 じゃねーよっ!!
それだよソレッ!
どーしてソイツを真っ先にオススメしないのよっ!!

つーことで早速見学。

先生も生徒も女性。
しかも生徒さん4人。しかも若い。

教室の外から窓越しに見学していると、
ムスメさんたちが怪訝な表情でコチラをチラチラと。。。

あぁ、ゴメンなさい。。
こんなヒゲ面オヤジがはずかしそうに覗いてゴメンなさい(T_T)

でも悪気はないの!
来週からご一緒させていただくかもだからそんな目で見ないで!!



基礎といいつつ、ケッコウ無理な体勢を繰り返していたので
付いて行けるかかなり心配。。
でも・・・あんたたちみたいなコムスメなんかに負けないんだからっ!!

つーわけで、来週の授業に体験レッスンとして参加させていただくことに。

いやー、久々のドキドキワクワク。
楽しみだぞーっと。

2008-08-07

言ったそばから

リンクさせちまいました。

mixi日記とこのブログ。。

いやー、なんか両方ベッコに管理するとか、
もう最初からムリな話だったよオレにはw
なんかスッキリさせたくなっちゃって。

つーことで、マイミクの方々も、これまでどーり
ドシドシコメントしてくださいませ。
ほんと。
よろしくお願いしますm(_)m

2008-08-06

チェーザレ  ~破壊の創造者~

こーみえて、大好きなんですよマンガ。
で、今読んでるのがこれ。

チェーザレ、とはイタリア語の読み方で、
ラテン語読みはカエサル。
英語読みのシーザーが一番メジャーかな。

とはいえこれはあの「ジュリアス・シーザー」のお話ではなく、
そこから1500年も後、十五世紀末に現れたもう一人のシーザー、
「チェーザレ・ボルジア」の物語。

いやじつはオレも知らなかったんだけどね、そんな人。
でも面白いんだ、これが。
舞台は十五世紀末の小国が割拠するイタリア。
そう、まさにルネッサ~ンス。

16歳のチェーザレがピサの大学に通っているんだけど、
今の大学では考えられないくらいに大学が政治に関係を
持っていて面白い。
スペイン団、とか、フランス団、とかサークルみたいのもあるしw

「教皇」、「メディチ家」、「レコンキスタ」などなど、
受験勉強でお目にかかったような懐かしのワードが
リアルな会話のなかに登場してくるし、
あのコロンブスや、レオナルド・ダ・ヴィンチ、
「君主論」のマキャベリなどもチョイチョイ顔を出してくる。


モーニングで思い出したように載っていて、
現在は5巻まで出ている。

歴史好きにはオススメの一品。

2008-08-05

イナビカリと共に

オレのお腹もピーゴロゴロ。。。

こんなにもハッキリと、120%の自信を持って
「ワタシは下痢ですっ!」
と明言できる見事な下痢は何年振りだろうか。


汚い話で申し訳ないが、
あまりに液体過ぎて、肛門から体外に出てきた瞬間に
こう、這い回るワケだよ、オレのお尻の表面を。

生暖かい液体がヌルッと走り回るその感じ。

「女性の毎月の感覚に近いものがあるのだろうか?」

などと変態的なことを考えながら呻ってます。。

実際どーなのだろう?
誰か教えてくんないかな。
教えてくんないだろーな。


うっ、マタ!

もー出すもんないって!
勘弁して下さい。

ついでに言えばもっと前からは咳も止まらない。
咳しすぎて腹筋が割れそうだ。


ってショッパナがこんなんもどーかと思うが仕方がない。
コレがゲンバの24時だっ!

では

theme : ブログ日記
genre : ブログ

2008-08-04

ブログはじめましたー。

今更ながら。

とりあえず、

疲れた。。


なんかタイトルとテンプレがミスマッチな気もするが。。
トラックバックって何?
は、拍手って!?


ま、あれこれ考えてても始まらんので、とりあえず。

ってあれ、ブログって絵文字ないんだ。

まーいーけど。

今後、mixi よりは頑張って更新して行きますぜー。
ヨロシク~。
プロフィール

玄波 孝章     (ゲンバ タカアキ)

Author:玄波 孝章     (ゲンバ タカアキ)
俳優。

プロフィール詳細はコチラ

Dangerous Box Vol.5
「大脚色」
【日程】
7/27 19:30
28日 19:30
29日 14:00 19:30
30日 14:00 19:00
31日 14:00 19:00
8/1 17:00
受付開始は1時間前です
【料金】
前売り 3000円 当日3500円

【会場】
新宿 シアター・ミラクル
〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町2-45-2 カイダ第3ジャストビル4F
地図(http://www.t-miracle.jp/map/index.html

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

おすすめサイト
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
リンク
あし@
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。